売り上げ1.jpg
注文画面2.png
BUYMA解体新書

2011年10月27日

インタ-ネットでできる!個人輸入&転売で儲けるコレだけ!技



オススメ度:★★★★★

まさにぼくが今やっていることが書いてあります。

海外のオークションや企業のホームページで商品を仕入れ、それを日本のヤフオクなどで販売するという内容です。

この本は個人輸入を今からやろうとする人にとって最適の本です。
少し慣れてきたら、他にもさらに詳しく書いてある本がいくつかあります。

個人輸入に関する本は意外と少ないので、実際にどのようにすれば儲かるのかがわかりやすいこの本はオススメできます。
ラベル:個人輸入 転売
posted by 管理人 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

図解儲かる仕組み100(最新ビジネス編)



オススメ度:★★★★★

いろいろなビジネスがなぜ儲かるのかをわかりやすく解説しています。
第1章では「最新ビジネスが儲かる理由」と題して、例えば遺品整理ビジネス、宅配ウォーターサーバー、レンタル農園など、最新のビジネスに焦点を当てて解説しています。

第5章まであり、全部で100個のビジネスが書いてあるので、1個8.4円で学ぶことができます。

ぼくもこの本を読んでビジネスアイデアのヒントを多くもらいました。
誤字脱字が見受けられる点はいささか問題ではありますが、読んでおいて損はない本です。
ラベル:儲かる
posted by 管理人 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

アメリカの高校生が読んでいる起業の教科書

最近更新が少なくなってしまい申し訳ありません。

実は最近せどりから個人輸入に発展し、さらに発展したビジネスを始めたところで、いろいろと慌しくなっていました。

そんな中でも毎日のようにビジネス書を読んでいましたので、今日から少しレビューなど書いてみたいと思います。

今日オススメするのはこの本です。



オススメ度:★★★★☆

起業というものについてとてもわかりやすく書いてありました。
絵なども豊富で簡単に起業の流れを捉えることができます。

高校卒業後お好み焼き屋を開こうとしている主人公が、会社を作る過程でいろいろな悩みにあたります。
そんな時どうしたらいいのか、著者がそれこそ高校生でもわかるように説いています。

起業の流れを知る上では、非常にためになる良書だと思います。
ラベル:起業 教科書
posted by 管理人 at 22:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ビジネス書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。