売り上げ1.jpg
注文画面2.png
BUYMA解体新書

2012年02月09日

アマゾンで無在庫販売は可能か

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

今日の内容はタイトルどおり、アマゾンで在庫を持たずに商品を販売することは可能か、
について考えてみたいと思います。

まず規約上ですが、これは規約違反だと思います。なので全く推奨できません。

ですがここだけの話、ほんの少しだけ実践しています。

どのようにしているかといいますと、在庫を持たない状態で商品を出品し、
注文が入ったら即アメリカのアマゾンなど海外のアマゾンに発注します。

このときにぼくが注意しているのは、最速の配送方法を選択すること。
プライオリティなんかを使います。

なぜこれを選ぶか。それはなるべくお客さんのお待たせしないためです。

在庫を持たないということは在庫を持っている人とは配送スピードで完全に負けてしまいます。

このスピードの差を埋めるのは価格の安さしかありません。

しかし、少し価格が安いくらいでは大差がありませんから、
スピードでもなるべく勝負するという魂胆です。

コメント欄には商品到着まで10日前後かかることを明記しておきましょう。

今までの経験上、アメリカからは約1週間で家まで届きます。
が、余裕を持って書いておくことが大事です。

そのほかいつの間にかアメリカアマゾンでの取り扱いが終了し入ていたり、
在庫が切れていたりということはしょっちゅうあります。

こんな商品が売れてしまっては悪いシナリオです。

お客様にキャンセルのお知らせをするのですが、たまに悪い評価をもらうときもあります。
海外アマゾンの在庫状況は注意しておく必要があります。

とまぁざっくりと説明したわけですが、今までの経験上やはり在庫を持ったほうがいいというのがぼくの経験です。

なんといっても在庫を持たないのには大きなリスクがともなってしまいます。

在庫を持つのにも売れないというリスクはありますが、
在庫を持たずに販売し、商品が用意できないときは悪い評価をつけられるリスクがかなり大きいです。

いつもひやひやしながら出品することになってしまうので、
売れても在庫があるかわかるまでは素直に喜べない感じになってしまっています。

みなさんもよく考えてやってみてください。


人気ブログランキングへ
タグ:アマゾン
posted by 管理人 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | せどり全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。